牡牛座 12月の運勢 2018

 

 

 

♉ Taurus Monthly Horoscope  ☾

 

 


今月の牡牛座は、まず12月の前半2日に、金星が蠍座に移動し

6日になると、水星がおなじく蠍座で順行となっています。

対人運、結婚運をあらわすハウスにあなたの守護星がはいり、水星も順行になるため

人間関係にかんする状況が、この時期から徐々に良くなってくる暗示。

この年末は、対人運が良いですので

良い出会いやチャンスを逃さず、大切にしたいと思った縁をつなぐことです。

 

つづく7日には、新月が射手座でおこっています。

ものごとの裏側や深淵、死と再生を表すハウスでおこるこの新月は、

あなたの内面における、生まれ変わりを象徴しています。

今年最後となるこの新月は、なにかを終わらせ、新しくなにかが始まる時が来たことを

あなたに教えてくれています。

 

12月の後半からは、太陽が山羊座に入り

牡牛座と共鳴しています。

拡大を示す9ハウスで土星、冥王星と接近しており、

試練に耐え、努力する事で、今あなたの周りにある殻を破り、成功の可能性が大きく広がる時期です。

 

22日には、2018年最後の満月が蟹座でおこり

1年のしめくくりに、勉強・旅、コミュニケーションのハウスでおこるこの実りの満月は

これまで一年に学んだことや見てきたことが、知恵の実となり

あなたに授けられることを示しています。

年末おうちで過ごす時間がある人は、読みたかった本をじっくり読むと吉。旅行運も良く、ゆっくりおでかけするのも良さそうです。

 

24、25日のクリスマスの夜は、

金星が婚姻のハウスに輝いており

誰かひとりとの強い絆をあらわしています。カップルは、いつもよりロマンティックに愛の言葉を贈りあって。きっと素敵な夜になるでしょう。

フリーの人も、遊びでなく真剣になれる相手との出会いがありそうです。

ただし月が獅子座、4ハウスで緊張の角度となっていますので

家の事と、恋愛が対立する可能性も。デートの準備は、念のため余裕をもって念入りにすると◎でしょう。