蟹座 11月の運勢 2018

今月は、占星術において偉大な叡智と幸運の惑星である木星が1年ぶりに星座を移動し、

これから約一年、あなたにとってどんなエリアに12年に一度の大きな幸運、大きな変化が訪れるのかを示しています。

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそくの今月のかに座の運勢を見ていきましょう♪

 

 


☆全体運

11月の前半は、

6日に、これまで数年間しし座にいたドラゴンヘッドが蟹座にはいり、

約2年のあいだ、あなたの星座に留まります。

これは、これまでお金や物の価値、所有、あなたの特性や才能のエリアにあった焦点が

あなたらしさを見つけることや、自ら意思決定する力に移ったことを示しています。

生まれつき、やさしい心をもつかに座のあなたは、なにかと自分を後回しにしがちですが

ドラゴンヘッドが第一ハウスにいるこの数年は、

自分をいたわること、心の声に耳をかたむけることの大切さをを学ぶ時期でもあります。

 

7日には、蠍座の新月がおこり

魚座の海王星と共鳴しています。

第5ハウスの、あなたが情熱を注ぐもの、恋愛、娯楽の位置に月の恵みが注がれているため

なにか趣味をあたらしくはじめたり、レジャーに出かけると吉。

 

8日になると、木星が射手座に移動し

22日からは、太陽も射手座に合流しています。

12年ぶりに、第6ハウス、あなたの仕事と健康の位置に、大きな幸運と拡大の星がやってきています。

今年から来年にかけては、健康の問題について、木星が恵みをもたらすため

体調が快方に向かったり、治療の成果の出る人も多いでしょう。

また、この位置はあなたの日々のルーティンのハウスでもあり

毎日の習慣、時間の使い方、小さなことのつみかさねを意識し、大切にこなしていくことが

未来の大きな成功に繋がることを示しています。

 

16日には、愛と豊かさを司る金星が天秤座で順行にもどり

第4ハウス、家や情緒のハウスを照らしています。

今月は、おうちの中を綺麗に掃除したり

綺麗なお花や小物を飾ると、金運と恋愛運アップでいいことありそう。

 

23日には、夢と幻想を司る第12ハウスで満月がおこり

神秘的な夜がおとずれています。

あなたがこの日の付近に触れた芸術や、夢の内容に、大切なヒントが隠れているかも。

ホロスコープ最後のハウスでのこの満月は、時が満ち、リセットするタイミングですので、

なにかを捨てたり、心の中をクリアにすると、新しい幸せを呼び込めるでしょう。

 


♡恋愛運

11月の前半は、太陽と木星が恋愛のハウスに輝き

新月もおこっています。

これまで約一年、恋愛と趣味の位置にいた木星は、このハウスを去る前に

あなたに、新しい恋や愛についてのヒントなど

何かしらのプレゼントを授けるかもしれません。

また、この蠍座の新月は、

これまでの恋愛の過去を悪いもの手放し、

パートナーとの新しい関係、フリーの人にとっては、新しい恋を始められることを象徴しています。

 

15日には、男性の存在をあらわす火星が

魚座9ハウスに移動。かに座と共鳴し、良い刺激を送っています。

この位置は海外、学問をあらわすため、外国の男性や

自由で知的、あなたを世界を見せてくれる男性と縁がありそう。

 

カップルは、博物館や、外国にかかわる場所、冒険できる場所がドキドキを高めるラッキースポットです。

 

16日、逆行していた愛の星・金星が順行にもどります。

徐々に恋の進展がスムーズになりそうですが、

同じ日に始まる水星逆行とかさなるので、

恋に関しては、気持ちと言葉が噛み合わず誤解がおきたり、すれ違いがおきやすいので

月の半ばの数日間はとくに注意しましょう。

 


$金運・仕事運

11月は、木星が仕事のハウスに輝き、

後半からは太陽も合流。蟹座にとって、仕事のエリアに強い焦点が当たっています。

木星は、あなたの仕事の可能性を広げたり

選択肢を広げたりと、多くのチャンスを与えてくれるでしょう。

すでに、キャリアやビジネスが軌道に乗っている人は

これからの一年、さらに発展させることのできる兆しも見えています。

 

16日になると、金星が家をあらわす位置で順行にもどり

不動産に関して進展がありそう。

ただし、同じ日から水星が逆行し、混乱がありますので

家や家族のことについて大きな決断するのは、20日以降がベターとなっています。

 


蟹座の2018年の年間占いはこちら