水瓶座 10月の運勢 2018

ハロウィンのある10月は、占いやケルトの暦では、実りのシンボルでもあり

また、光がよわまり、闇の力が強くなる季節。

秋が深まるにつれて星たちも、さそり座にあつまりはじめ

深く闇を探求する、官能的な空気が漂いはじめています。

 

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、

そちらもチェックしてみてくださいね。

 

それではさっそく水瓶座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 


☆全体運

10月前半は、太陽が引き続きてんびん座を移動しており、

みずがめ座は、学問や、海外に関する物事が幸運を運んでくれる暗示。

また、あなたの可能性を伸ばす、見える世界を拡大させる時期に入っています。

 

8日には、同じハウスで新月の夜をむかえます。

同じエアーサインで調和の角度となり、

あなたの新しい一歩を応援しています。

枠や境界を超えることを象徴するこの新月は、

留学や、海外旅行の計画をはじめのもよいですし

Webをつかった、世界とつながるようなことも、この時期はとても好調になっています。

 

9日になると、水星が蠍座入りし、

10月の後半には、太陽もさそり座に合流しています。

みずがめ座にとって、時と権威をつかさどるハウスに星たちがあつまり

古い時代のものや、年長者の存在があなたに幸運をあたえることを示しています。

アンティークのものや歴史のある場所、古い時代の書物がラッキーです。

 

24日には、牡牛座で満月となり

あなたにとって、家のこと、メンタルのことなど、内面を司る位置を満月の光が照らしています。

ここ最近、外での色々なストレスで疲れていた人は、この日の前後にはすこし休息をとり

おうちでゆっくりと過ごしてじぶんを癒してあげたり、

内面やメンタルの問題にゆっくり向き合いケアすることで、よい方向にむかうでしょう。

 


♡恋愛運

10月の前半は、5日に金星が蠍座で逆行をはじめており

31日、そのまま天秤座までもどってきます。

今回の逆行は、みずがめ座とは緊張の角度ですので

過去の恋愛のことや、思い出に苦しめられたり

すれ違いに不安になったりすることもあるかもしれません。

 

どっしり構えるのがみずがめ座の魅力でもありますので

恋の進展がゆっくりでもあせらないことです。

ガーネット、ラブラドライトが落ち着きと広い視点をあたえてくれるでしょう。

金星逆行中には、恋愛における過去の忘れ物が蘇ることもありますので

マンネリ気味の人も、おたがいの情熱を刺激するようにいつもと違うことにしてみるのも◎。

 

10月とくに恋愛運がよいのは、

月が恋とロマンスのハウスを移動する26、27日の前後。

みずがめ座の火星とも共鳴し、

ロマンチックなエネルギーが流れていますので

いつもよりおしゃれしてデートしたり、気になる人の目をひくようしてみて。

 


$金運・仕事運

10月は、前半に9ハウスの拡大の位置に太陽がいますので

あなたの仕事に関しても、今月頑張った分だけ大きな発展がみこめます。

アイデアをすこしづつ実行に移してみるにも良い時期であり

勇気をもって壁をやぶることで、状況がひらける暗示もでています。

 

5日からは、金星が蠍座で逆行しています。

第10ハウスの司る、あなたの目指す場所や肩書き、人生の到達点について

愛の星が、すこし立ちどまるべきサインを出し

ふりかえって軌道修正する時間をあたえてくれています。

あなたのキャリアの道筋を、今月は少し見直し

今の仕事や勉強やり方でいいのか、悪い部分を改善することで、

あなたの目指す場所への距離を縮めることができるでしょう。

 


水瓶座の2018年の運勢は→こちら