乙女座 10月の運勢 2018

ハロウィンのある10月は、占いやケルトの暦では、実りのシンボルでもあり

また、光がよわまり、闇の力が強くなる季節。

秋が深まるにつれて星たちも、さそり座にあつまりはじめ

深く闇を探求する、官能的な空気が漂いはじめています。

 

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく乙女座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 


☆全体運

10月前半は、太陽がてんびん座を移動し

8日には、おなじく天秤座で新月の夜をむかえます。

 

あなたの才能や価値感のエリアを照らしており

あなたの、能力の芽を育て、

土台を築く、価値あるたしかなものにする時期になっていますので

あまり人とくらべて焦ったりせず、あなたのペースで頑張る事が成功の鍵。

 

ひとつひとつ、丁寧にとりくんでゆくことで、

星たちが誰にも負けない強さをあなたに授けてくれます。

 

 

9日になると、水星がてんびん座をぬけ蠍座にはいり、

後半からは、太陽もさそり座に合流しています。

 

第4ハウスの、内にむかう静的なエネルギーが流れてきていますので、

外の仕事や付き合いよりもあなたの内面、情緒のことや、

家族や住まいのことに意識を向ける必要があるようです。

家を綺麗に保つこと、家にいる時間を充実させることが、幸運をよびよせるでしょう。

 

24日、同じアースサインの牡牛座でおこる美しい満月は

あなたの学問、旅、海外との関わりのエリアを照らしており、

あなたの人生哲学や得た知恵が、一年のあいだに大きく実り、成熟したことを示しています。

とくに、語学や異文化交流など

外国にかかわる事などで努力が実になる暗示。これらのスキルは、あなたを助ける強い味方となってくれるでしょう。

 


♡恋愛運

10月の前半は、5日に、金星が蠍座で逆行をはじめています。

おとめ座の恋にかんしては、ペースダウンしたり、すれ違ったりすることがありますが、

自分や相手を責めたり、無理に前に進めないことがたいせつ。

 

今回は、情緒、直感や、心の居場所の位置での逆行となり、

すこし立ちどまって、過去の悪いことをふりかえり

あなたにとってのほんとうの安らぎをさがす時期にはいっているようです。

 

恋に関しては、理性や社会からのプレッシャーよりも、直感をたいせつに。

今月は心がひかれあったり、安心感をくれる人に注目です。

ムーンストーンがあなたの恋を導いてくれるお守りになるでしょう。

 


$金運・仕事運

 

10月の前半は、お金や物質的豊かさを示すハウスに星があつまっており

おとめ座は金運、お買い物運が上昇中。

お金をいつもより使い過ぎになることもあるので気をつけて。

8日に所有とモノを司る位置でおこる新月は、それらについての浄化。

あなたが本当にいるものと、いらないものをよく考え

これまでのお金の使い方を更新しデトックスすると、あらたな金運があなたのもとによびこまれるでしょう。

 

また、10月前半は

あなたの特性を生かした趣味や、お仕事のをはじめてみるのも吉。

この位置にはじめたことは、お金につながりやすいです。

 

10月後半から11月にかけては、不動産運が上昇気流。家の売買、お引越しにもよい時期です。

ただし、今月は同じ家を司るハウスで金星が逆行していますので

急ぎの場合でも衝動的に即決にならず、まわりの意見を無視いないことがたいせつ。

迷いやリスクがあるときは、順行にもどる来月まで様子を見て待つのもよいでしょう。

 


 

乙女座の2018年の運勢はこちら