蠍座 7月の運勢 2018

今月は、あなたに大きな幸運をもたらす星・木星が、3か月ぶりに順行にもどり
人生の物語がふたたび動き出す予感。

神秘の日蝕と月蝕もひと月の内におこり、とても月の力が強くなっています。
根本的な変化の予兆とされる蝕の夜、あなたにどんな気づきをもたらすでしょうか。

また、7月後半には水星が今年2回目の逆行をはじめており、きをつけるべき点もありそうです。

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく蠍座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

7月の前半は、蟹座に滞在中の太陽が

偉大な叡智と拡大をあらわす第9ハウスでさそり座と調和しており、

蠍座は、取り組んでいるものごとが発展する時期です。夢を大きくもったほうが吉となるため、視野をせばめずに自由な心をもっていきましょう。

 

9日になると金星が乙女座に移動し、

同じ意志を持つ者たちのコミュニティに幸運があることを暗示しています。

7月は、オンラインなどの壁を超えたつながりに金運と恋愛運の波がきています。年齢や国籍のことなる人との交流も、あなたを強くし幸運に導いてくれるでしょう。

 

10日になると、蠍座で逆行していた木星が順行にもどります。

ここ最近は、あなた自身の心の問題、あなたらしさというものについて振り返る・考える時期でしたが、

木星が順行にもどる今月は、新しい強さを得てふたたび進み始めるとき。

あなたらしく、前を向いて一歩づつ進んでいきましょう。木星はあなたが本当の自分をみつけ、夢をかなえることをサポートしています。

 

12日には、蟹座で日蝕がおこっています。

この日蝕は、宗教や哲学、海外をしめすハウスでおこり

外国のものが、あなたが変わるための鍵になりそう。

教会や、図書館。また、外国人の多い場所、インポートのお店がラッキースポットです。

 

7月後半は、太陽が獅子座に移動し、

社会のなかのあなたの立ち位置をあらわす位置にきています。

あなたがこの世で成し遂げたい事のために、小さなことでもよいので動きだすときが来ているようです。

ただし、これは権威者の存在も暗示しており蠍座とは緊張の角度なので、

年上の人からの悪いエネルギーには注意しましょう。

 

27日には、水瓶座で月蝕がおこっており、

保護とやすらぎのハウスに、変化と気づきがもたらされています。

近い未来、あなたのいるべき場所に気づくかもしれません。

また、母親との関係、あなたの育児や生殖にかんすることに対する意識の変革がおこる場合もあります。

家、住まいのエリアにもこの蝕の影響があるため、近い未来に引越しや模様替えなどすることもあるでしょう。

この位置はあなたの情緒のハウスでもあり、さらに蠍座と対角のため、

蝕の強いエネルギーを受けると不安になることがあります。もし調子が悪くなったら、お仕事など無理しすぎないようにしましょう。

 

♡恋愛運

 

7月は、金星が月のはじめおとめ座に入っており、

友達関係、仲間意識からの恋がはじまるムードが漂っています。

あなたと同じ分野に興味のある人、いっしょにいるとお互いに知性をたかめられる相手をみつけたら要チェック。

もしくは第一印象が変わり者の人や、外国の人とも、恋がはじまる可能性があるでしょう。

 

カップルは、プラネタリウムなど天文学や科学にかんする場所が恋のラッキースポットです。

火星は先月にひきつづき、情緒のハウスで逆行していますので

おたがいフラストレーションが溜まったり、感情がくすぶることもあります。やさしい心、スキンシップを忘れずに、こまめに愛をつたえることが大切です。

 

$金運・仕事運

七月前半は、蠍座に木星、太陽が9ハウスで、星たちがよい角度でさそり座と共鳴しています。

木星があなたに授ける幸運の種は、今すぐには芽を出さないことが多いですが

あなたが自分の本当の姿、生き方の芯となるものを見つけることができれば、

木星があなたの財産と才能の位置にくる秋から、大きな豊かさとなるものに育ててゆくことができるでしょう。

7月の後半からは、ホロスコープの頂点、あなたのゴールをあらわす位置を、太陽が照らしています。

今月は、遠くにあるいつか叶えたい夢や、長期的なお金とお仕事の目標のことを考えて動いてみて。

地道に努力することで、評価が上がったりひとつ上のステップに行ける時期でもあります。

また26日からは、水星がおなじく獅子座で逆行をはじめていますので

夢や進路、キャリアにかんする問題の見直しや修正するのに最適。知識やスキルを復習するのも金運・仕事運アップのポイントです。

 

♡蠍座の2018年の運勢はこちら