獅子座 6月の運勢 2018

今月は、夢と幻惑の星・海王星が逆行に転じ、
あなたがいま直視すべき問題を教えてくれようとしています。

火星もおなじく逆行にはいり、ふたつの星が、忍耐と立ちどまることの必要性を示しているようです。

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく獅子座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

今月は、先月から蟹座にいる金星と、海王星が調和、

さらに4ハウスの木星も共鳴し、水のグランドトラインを描いています。

 

しし座にとっては、心や内面をあらわすエリアに強い幸運のエネルギーが流れており

愛や優しさがキーワードになりそう。悪い連鎖を終わらせ、生まれ変わることで、

なにかしらの居場所を手にする暗示がでています。

それは実際の住む家や家族であったり、目に見えない心の在り処であったりするでしょう。

今回は水の星座なので、あなたの直感、想いにしたがって行動することが大切なポイントです。

 

12日からは、水星がふたご座を抜け、蟹座に入っています。

思考と伝達の星が、ホロスコープ最後の救済のハウスで輝いていますので

今月はだれかと話すことで救われたり、心を癒すことができるでしょう。

本など、故人が遺したものでもかまいません。言葉を通じて、いまの状況をリセットする手がかりになるヒントがみつかるでしょう。

 

13日になると、双子座の新月がおこり

未来と革命をあらわす位置を、始まりのエネルギーが満たしています。

これは古いものを打ち破る、夜明けのはじまりをあらわす新月ですので

あなたの夢、起こしたい変化にむけて一歩を踏み出すべき時のようです。

このハウスは人のあつまり、民衆の力もあらわしており、

今月以降、素敵な友達や仲間に出会える暗示も出ています。

また、テクノロジーの位置の新月ですので、機械類の買い替えをしたり

オンラインで情報や仲間をさがしたりすると、いいことがありそう。

 

おなじく13日、金星が約1年ぶりにあなたの星座にやってきます。

獅子座の人達に、優しい調和のムードが注がれ

人に優しくすること、また、あなた自身をいたわることで運気が好転するでしょう。

人気運・注目度も高まるので、あたらしい恋を探していたり、

何か外に向かってアピールしたい・伝えたい事がある人にとってはとても良いチャンスとなっています。

 

6月の後半になると、海王星が魚座で逆行を開始します。

この逆行は、ものごとの根本、深層を司る8ハウスで起こり

このハウスに関することの幻想の霧が、一時的になくなることを示しています。

お金に関しては、他者の財産や相続、借金、ローンなどをあらわすため

逃げ場がなく感じたり、いつもより重く負担を感じることありますが

悪い方に考えすぎないことです。

また、カルマ、前世、生と死やあなたのセクシュアリティなど

見せたくないものや、心の奥の世界もあらわしています。

逆行は、あなたに現実を見させるかわりに

これまで逃げてきたこと、痛みと向き合うことを助けてくれる面もあります。

なにかを終わらせること、変わることへの恐怖にいちど真正面から向き合うことで、壁を乗り越えられる時期です。

 

 

21日からは、太陽が12ハウスを照らしており

星があなたに、少しリラックスする時間をつくるべきだと伝えているようです。

疲れがたまっていたり、自分のことを考える暇のなかった人は、

来月のお誕生日までに一年の疲れやストレスを癒す、浄化するためのひとりの時間をかならずつくってください。

 

26日になると、火星が水瓶座で逆行をはじめ

対人関係のエリアで、立ち止まったり、時間をまきもどすことをあなたに促しています。

勇気の星である火星は、前につきすすむ性質を持つ星ですが、

逆行となるこの時期からは、人間関係で感情にまかせて大きな行動、決断することは避けたほうがよいでしょう。

また、これまでの他者との関わり方、とくに怒りのコントロールのことで、見直し・反省するようあなたに伝えています。

 

月の終盤、28日には、山羊座で満月の夜をむかえ、

仕事、健康に関することであなたのこれまで一年の努力があらわれ、

体調や仕事の状況が良くなってくる兆しが出ています。

また、この満月は近くにいる冥王星の影響もあり

仕事や健康、毎日の時間の使い方などにおける、悪い習慣を終わらせるチャンスを与えられています。

今月末は、小さなことでもなにかひとつ、毎日を今より良くするための変化をおこしてみると運気がアップするでしょう。

 

♡恋愛運

6月は、金星が12室で海王星と調和し

ふたつの星が、慈愛と癒しをあらわしています。

今月獅子座の恋は、弱さを愛すること。また、おたがいに、痛みをわけあうことに焦点があたっているようです。

 

フリーの人も、今月はなぜか不思議と心惹かれたり

心の奥でテレパシーのようにつながる相手と出会う可能性があります。

肩書や、見た目だけでなく

直感やフィーリングで気になる人がいたら注目して。

 

13日からは、金星が獅子座にやってくるため

恋愛運は上昇傾向です。

美の女神があなたに恵みを送り、綺麗になれる時でもあるので

セルフケアや美容をていねいにすると、効果がでやすいでしょう。

 

ただし、婚姻の位置で8月まで火星が逆行していますので

勢いにまかせての決断は避けたほうがよいでしょう。

前に前にと焦るよりも、ここ最近のふたりの関係を見直したり

必要あれば、お互いに悪いところを変えたりするにはとてもよい時期となっています。

 

 

$金運・仕事運

6月は、13日から獅子座に金星が入り

物事のはじまりのハウスに金運の波がきていますので、

この時期に財産となるスキルを開拓したり、新しい仕事、ビジネスをスタートさせると大きく育ちます。

また、カリスマが高まることもあらわしており

あなたに魅力を感じる人が増えるでしょう。アピール、宣伝をする人は、うまくこのエネルギーを利用してみて。

 

6月の後半には、対人のエリアで火星が逆行。

みんながはっきりと意見を言えなかったり、ものごとが進まない傾向が出るので、獅子座にとってはストレスがたまりやすい傾向にあります。

仕事の人間関係などでうまくいかなくても、一時的なので

いまは辛抱、忍耐が大切になっています。

 

月の終盤は、仕事のハウスで満月が輝いています。

この日までに、仕事に一区切りつくよう終わらせたり

あなたが取り組んでいたものを、形にしてみると吉です。

 

この位置の満月は、仕事の効率アップのお手伝いをしてくれますので

現在の毎日スケジュール、ルーティンで悪い習慣をやめたり、新しい習慣を始めると仕事運がさらにアップするでしょう。

 

 

♡獅子座の2018年の運勢はこちら