蠍座 2月の運勢 2018

今月は、今年最初の日蝕が水瓶座でおこり、2018年あなたに起こりうる変化のありかを暗示しています。

また、今月は天体が12星座さいごとなる魚座に多くあつまり、星占いにおいては
1年のサイクルのしめくくりに。

目覚めの春に向けて、今はまだ眠りと癒しのエネルギーが濃厚になっているようです。

日々星座を移動する月の満ち欠けと月星座などについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく蠍座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

今月の前半は、水瓶座に太陽が滞在中。
さそり座は、家やルーツ、心のありかに意識がむかいやすくなっています。

 

さいきん家で過ごす時間がとれなかった人は、

今月はなるべく家のことを気づかうようにしてみましょう。

 

また、この時期は感情がゆたかになるので、

ストレスがたまったときは、映画や本など、心を揺さぶるもの、感動するものにたくさん触れましょう。

だれかに共感し、涙をながすことで心が癒されます。

 

10日には、金星が魚座に移動し、
さそり座にとって趣味、情熱や表現することのハウスに輝きます。

今月は、あなたのやりたいことや心から好きなことに熱中してみて。

金星の恵みを受けられるため、美しいものを生み出したり、

あなたが情熱をもって表現することで、誰かを元気にできます。

 

15日には、新月となり、水瓶座で部分日蝕がおこります。

今年の日蝕は第4ハウスでおこり、

さそり座は、引っ越しやリフォーム、模様替えをしたり、家族の状況に変化がおこりやすくなっています。

蝕によってあなたの帰属意識に変化がおこると、

心の居場所や、活動する場所を変える必要がでてくることもあるでしょう。

 

2月の後半は、水星と太陽が魚座に入り、調和のエネルギーが注がれています。

さそり座は、恋愛運、人気運がアップする素敵な星の配置。

この時期は、楽しいこと、うきうきするようなことが増えるでしょう。

運気をさらに上げるためには、1日のうちになにかひとつでも、自分の心をときめかせることをするようにしてみて。

素敵な出会いも増えるので、こもるよりも、おでかけすると吉となるでしょう。

 

 

♡恋愛運

今月は、金星が魚座にくるので、蠍座は恋愛運がとてもよくなっています。

金星と接近する海王星の影響で、いつもよりも慈愛、無償の愛を感じることが増えるでしょう。

フリーの人も、出会いが増えるので今月はいつもより気を抜かずお手入れやおしゃれをしてみて。

 

魚座の人との素敵な出会いがあったり、魚座の友達があなたと運命の人をつないでくれたりすることもありそうです。

 

14日のバレンタインの日は、月が水瓶座に輝き、

さそり座は感受性が高まるため、ロマンティックで情感ゆたかな夜になりそう。

一方でさそり座とは緊張の角度なので、感情の波が不安定になりやすい傾向も。

この位置の月は、水分をとったりストレッチして血やリンパの流れをよくすることが心を落ち着けるコツ。天然石のネックレスが不運から守ってくれます。

 

$金運・仕事運

今月は、エンターテイメントをあらわす位置に星が集中しているため、

たんに仕事をこなすのでなく、楽しむことでチャンスを呼び寄せ金運がアップします。
人を楽しませる仕事は今月とくに好調です。

 

あなたの趣味や好きなことを仕事にいかせる時期でもあります。

海王星の影響が強まっているので、想像力をはたらかせることがポイント。

あなたのイマジネーションが膨らむほど、豊かさをうみだすことができます。

 

また、カリスマ、求心力が高まっているので、営業や売り込みなどのチャンスでもあります。真摯に、かつ自信をもってアピールすることが大切。

人をひきつける話し方や身振りを研究すると◎。勝負時には、あなたを表現するアイテムをさりげなく身に付けると吉となるでしょう。

今月は、ポジティブにいることで金運をよびこめます。悪いほうに考えすぎず、笑顔でのりきりましょう。

 

♡蠍座の2018年の運勢はこちら