魚座 11月の運勢 2017

今月は、逆行していた愛と幻想のシンボル・海王星が順行にもどり、
今年の6月以来ふたたび幻想的なムードが戻ってきます。

さらに、神秘的な牡牛座の満月と蠍座の新月の影響も要チェック。
今月は水の星座の存在感が強く、冬にむけてロマンティックで濃密な雰囲気の高まる月となりそうです。

日々星座を移動する月とほかの惑星とのアスペクトなどについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく魚座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

今月前半は、太陽が蠍座に滞在し
魚座とよい角度をとっています。

全体的に調和のエネルギーに包まれ、過ごしやすくなりそうな予感。

また、この位置の太陽はあなたの視野を広げてくれるため
海外のことや哲学、宗教など高次の学問に興味が湧きやすくなります。

本や旅行などで知らない文化に触れることで運気がアップ。
教会などの宗教施設を訪れるのもおすすめです。

2日には魚座に滞在中の、傷を癒すヒーラーの星・カイロンが
土星と緊張の角度をとります。
上司や親、教師などの権威者から受けた過去の傷が
あなたの前進を阻みそう。
悪い思い出に心を引きずりこまれそうになったら、なるべく
今この瞬間に意識をむけるよう心がけて。

4日には、牡牛座で満月がおこります。
魚座にとってよい角度となるこの満月は、
旅、コミュニケーション、勉強における実りをあらわしており
勉強の成果が出やすい配置です。

また、1つのサイクルの区切りとなる満月の夜は
日記などで想いを言葉にして、ここ一ヶ月の気持ちの動きを振り返ってみるのもよいでしょう。
羽根モチーフのアイテムや、ベリル系の天然石を身につけるとラッキーです。

5日には、水星が射手座に移動。
年上とコミュニケーションとる機会が増えやすい星の配置であり、
目上の人や先人の残したものから学ぶことが多くなるでしょう。
きちんとした言葉づかい、時間を守ることで運気アップになります。

月の後半、18日には、蠍座の新月がおこります。
魚座にとっては、可能性の拡大や無限の広がりを象徴するこの新月。
月あかりを浴びて瞑想することで、
未来のビジョン、ヒントを月の女神があなたに見せてくれるでしょう。

21日には、太陽が射手座へ。
ホロスコープの頂点となる位置で太陽が輝き、
あなたの目指す夢やキャリア、この世における使命に焦点があたっています。
これまで、夢にむかって努力をしてきた魚座にとっては
評価を受けたり、認められたりしやすい時期となります。

22日、あなたの守護星である海王星が順行にもどります。
停滞感や、体調不良がつづいていた人も
これによって少しずつ、本来の調子がでてきそう。
時間がとれる人は、水族館や湖など水のある場所にでかけたり、
好きな音楽で癒しのひとときを。
逆行のあいだの疲れがとれ、魚座本来の愛と癒しのエネルギーを補充できます。

 

♡恋愛運

今月は、金星が蠍座に入り
拡大と成長のシンボル、木星に接近しています。

恋愛に関して、より広い世界を見るよう星たちが促してくれるこの時期は、
恋愛観が大きく成長することによって
あなたにふさわしい、より精神の成熟した相手を引き寄せることができるでしょう。
デートなどでは、紫や深緑をファッションにとりいれるとさらに恋愛運がアップします。

火星はひきつづき、天秤座を移動中。
セックスを暗示するこのハウスの火星は、
センシュアルに恋を深く味わうムードをあなたに注いでいます。

一方で、相手を強く求めるあまり
愛情が嫉妬、復讐などに向かいやすいので
すこし注意が必要です。

 

$金運・仕事運

今月は、11日に
お金と才能のハウスにある天王星と、
キャリアやライフワークのハウスにある土星が調和の角度をとり共鳴しています。

この日の前後は突然、あなたの才能を生かせるものに出会えたり
収入や財産に変化がおこりやすいでしょう。

心からやりたいと思えたり、直感的にビビッとくるものを見つけたら
まよわず挑戦してみて。

金星は、海外や冒険をあらわす位置を照らしています。
貿易関係の仕事は好調となり、
語学でスキルアップを目指すのもおすすめ。

今月は、自分の業種以外の人と触れ合ったり、海外のビジネスモデルを学ぶなど
自分の世界をすすんで広げることが金運アップのカギです。

☆魚座の性格・特徴はこちら