蟹座 9月の運勢 2017

夏の暑さもおさまり涼しくなりそうな9月は、火星と金星が乙女座に移動し、
8月から逆行していた水星も乙女座にふたたび戻ってくるため、
じつに4つもの天体が乙女座にあつまってきます。

さらに、魚座の満月と乙女座の新月がおこり、
柔軟宮の人々にスポットがあたる月となりそうです。

日々星座を移動する月とほかの惑星とのアスペクトなどについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく蟹座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

9月の前半は、かに座にとって通信や移動をあらわす第3ハウスを太陽が照らしており
情報の動きやコミュニケーションが活発に。

知的好奇心を刺激する場所に出かけたり、本を読んだりすると、
大切なヒントが得られそう。

5日には、火星も乙女座に移動し、
言葉が引き金となって怒りに火がつきやすくなります。
口喧嘩、メールや電話での言葉使いに注意。相手の余計な一言にカチンときても、一呼吸おくようにこころがけて。

6日の満月は、哲学と理想、海外のハウスでおこります。
あなたが自分なりの理想を追いもとめて努力してきたことが、
実を結んだり成功をおさめる暗示。
または、海を越えた遠くの誰かと想いを共有したり
世界とのつながりを感じることのできる夜となりそうです。

9日には、順行に戻っていた水星が第3ハウス入り。あなたの知性に、賢者の星である水星が恩恵をもたらし
勉強運が上昇していきます。

20日、乙女座で新月がおこります。
同じく知性のハウスでおこるこの新月は、かに座の最後のほうに生まれた人とは特に調和する角度となっており、
前から興味のあった分野について勉強をはじめるにはぴったりのタイミング。
小旅行でリフレッシュするのも吉となっています。

月の後半は、太陽が第4ハウスに。
去年から木星の滞在するこのハウスに意識が向かうと、
家や家族、あなたの心が帰る場所について、自分と深く対話することになりそうです。

 

☆恋愛運

今月は言葉やコミュニケーションを司る第3ハウスに惑星が集中し、
言葉に愛が宿る月となる暗示が出ています。
恋人や気になる人とのメールや、なにげない会話にドキドキすることが増えるかも。

フリーの人は、近場のおでかけや旅行に恋が眠っている暗示。
情報アンテナをのばすことで恋愛運がアップするため
話題のスポットに足を伸ばしてみましょう。

28日、対人関係をあらわす第7ハウスで冥王星が順行。
機能しなくなった関係がそのままになっていた人は、
この日以降どこかで区切りをつけることになるかも。

 

☆金運・仕事運

9月の前半は富と才能のハウスに金星が滞在中のため、お金かせぐにはとてもよい時期です。
金星の女神があなたの才能をひきだしてくれるため、
スキルや技術をみがくにも適した時期となっています。

月の後半は、交渉力やフットワークの軽さが仕事運アップのキーワード。ただし第6ハウス土星の影響で、職場の権威者の存在があなたの足枷となる傾向も出ています。

28には、天王星が木星とオポジションとなり、蟹座ともスクエアの緊張の角度に。
あなたの目標や社会における立ち位置、
家族や心の内面、
あなたの自我や自己イメージ、この3つが対立状態になります。

幸運と成長の星・木星が照らす家族のハウスと太陽の重なる来月には解決策が出てくる暗示がありますので、
今月決断を急ぐのは避けましょう。

 

☆かに座の性格・特徴はこちら