魚座 9月の運勢 2017

夏の暑さもおさまり涼しくなりそうな9月は、火星と金星が乙女座に移動し、
8月から逆行していた水星も乙女座にふたたび戻ってくるため、
じつに4つもの天体が乙女座にあつまってきます。

さらに、魚座の満月と乙女座の新月がおこり、
柔軟宮の人々にスポットがあたる月となりそうです。

日々星座を移動する月とほかの惑星とのアスペクトなどについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく魚座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

月の前半は、魚座にとって対人運をあらわすハウスとなるおとめ座に惑星が集中しています。

あなた自身をあらわす魚座と、対角線となる位置に星が集まることで
今月は他者との関わりについて考えることが多くなるでしょう。

5日には、怒りや争いを司る火星が同じ位置に移動するため
人間関係における衝突には十分気をつけて。

 

6日には、あなたの星座・魚座で満月がおこり、

守護星である海王星に接近。

あなた本来の感性のするどさと優しさをとりもどし、
広い海を泳ぐように心が自由になれる夜となるでしょう。
第1ハウスの満月は、意見を発信したり表現したりするのにもよい配置となっています。

 

9日、水星がふたたび7ハウスにもどると、社交的なイベントやコミュニケーションが活性化する予感。
20日の新月の前後には、あらたな出会いのチャンスも増えるでしょう。

 

月の後半は、秘密や前世、セックスを司る第8ハウスに太陽と水星が移動し
社交的なムードから、自分の心の闇に深く向き合うような雰囲気に。

このハウスでは、去年から木星が成長を促しており
今月~来月にかけては、あなたのセクシュアリティや、秘められた力について気づかされる機会が増えるでしょう。

 

☆恋愛運

今月は、対人のハウスに意識が向かっているため
人生を共にするパートナーをもとめる気持ちが高まっています。

魚座の最後のほうに生まれた人はとくに、おとめ座の新月の影響を受けるため
同棲や結婚を考える人もいるでしょう。

19日には、金星も第7ハウスへと移動し
フリーの人にとっても、出会いのチャンスが増える時期に入ります。

もともと博愛の精神が強い魚座ですが、
このハウスに金星が滞在中はみんなを平等に扱う傾向が強まるため
恋人や好きな人に誤解されないように、あなたにとって特別な存在だとさりげなく相手に伝わるような行動を心がけて。

 

☆金運・仕事運

9月に入ると間もなく、仕事のハウスで逆行していた水星が順行に。
職場でこまかなトラブルや行き違いの調整に追われていた人も、今月からは徐々に解放されるでしょう。

月の半ば、金星がパートナーシップのハウスに恵みをもたらすため
人との繋がりが金運アップのカギとなっていきます。
よい条件で相手との契約が結べたり、同僚とのよい協力関係で利益を上げられるなど
ビジネスにおいて有利となる対人運が高まっています。
28日には、あなた自身の財産を示す第2ハウスの天王星と、共有の財産を示す第8ハウスの木星がオポジション。
家族や、パートナーなどお財布をともにする相手と、金銭に関するバランスを調節する必要がでてくるかもしれません。

☆うお座の性格・特徴はこちら