牡羊座 9月の運勢 2017

夏の暑さもおさまり涼しくなりそうな9月は、火星と金星が乙女座に移動し、
8月から逆行していた水星も乙女座にふたたび戻ってくるため、
じつに4つもの天体が乙女座にあつまってきます。

さらに、魚座の満月と乙女座の新月がおこり、
柔軟宮の人々にスポットがあたる月となりそうです。

日々星座を移動する月とほかの惑星とのアスペクトなどについては月占いとして更新していくので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

それではさっそく牡羊座の今月の運勢を見ていきましょう♪

 

 

☆全体運

月の前半は、おひつじ座の守護星である火星が
仕事と健康をあらわす位置に移動。

仕事や職場に関する問題について、決断をくだしたり、
頭の中にあるアイデアを行動にうつす時がきているようです。

 

健康運もよい今月は、ヘルシーな食事が運気アップのカギ。
自然食のレストランやジムなどがラッキースポットとなっています。

 

6日には、精神世界をあらわす位置で満月がおこり
しっとりと神秘的な満月の夜になりそう。

予感があたったり、不思議な体験をしたりする人も多いでしょう。この日の前後は、直感がさえているため
あなた自身の心の声にしたがって行動すると吉。

仕事や趣味で芸術に携わっている人にとっては、
努力が報われる実りの満月となります。

 

月の後半は、人との関わりやコミュニケーションが活発になる暗示がでています。

牡羊座にとっては社交的なムードの漂う時期になるため、
誰かと話し合いの場をつくったりするにもよいでしょう。
恋愛運、対人運が上昇のため、新しい出会いの場には積極的に出かけてみるのがおすすめです。

20日の新月はおとめ座第6ハウス。
職場での状況が変わったり、新しい仕事がみつかる可能性の高い配置となっています。

 

 

☆恋愛運

月の前半は、愛の星・金星が恋愛をあらわす位置に滞在。
先月にひきつづき、恋愛運が好調になっています。

5日には火星、19日には金星が第6ハウスに移動し、
職場の人が気になったり、いつも通っているなにげない場所に恋がうまれる可能性がでています。

太陽がてんびん座に移動すると、
恋人との向き合い方、パートナーシップについて考える機会が多くなりそう。
去年から一年かけて、てんびん座の木星が他者との関わり方について成長を促してきましたが、
今月から来月にかけて、総括となります。

28日には牡羊座の天王星と木星がオポジション。エゴによって相手を傷つけないよう気を付けて。思いやりをもった行動が恋愛運アップのカギです。

 

☆金運・仕事運


今月前半は、趣味の位置に金星が移動しているため
好きなことや本当にやりたいことをお金を稼ぐ手段へと変えるチャンス。

今月半ばからは金星が日々の習慣を示す第6ハウスを照らしており、
コツコツと毎日の仕事にとりくむことで結果をだせる時となっています。

20日には仕事をあらわす位置で新月。
この新月のエネルギーは、新しい仕事やビジネスを始める人を後押ししてくれるでしょう。

とくに環境がいつもと変わらない人も、この日の前後はフレッシュな気持ちであらためて仕事に向き合うことができそう。
あたらしい事を始めるのに最適な新月のムードを利用して、ストレッチなど、いつもと違う習慣を仕事の前後にとりいれてみて。

 

☆おひつじ座の性格・特徴はこちら